買取のいろは

ブログパーツ

現在の時間

バーキンを高値で買取してもらうためには

エルメスのバーキンは、比較的高額で買取をしてもらいやすいアイテムです。しかし、買取に出す際のバッグの状態によっては、価格が低くなってしまったり、よい査定を受けられなかったりすることもあります。せっかく高級なバッグを買取に出すのですから、少しでも高く査定してもらいたいですよね。エルメスのバーキンを買取に出す前に気をつけておきたいポイントには、以下があります。

image

・状態をよくしておく
買取に出す場合は、バッグをできる限りキレイにしましょう。ポイントは、汚れと型崩れです。たとえ長く使っていても、キレイな状態の商品のほうが高値で買取をしてもらえる可能性は高くなります。どうしても落ちない汚れなどは仕方がないものの、自分で表面の汚れを拭き取ったり、内側のゴミなどを取ったりしておくなど、できる範囲でクリーニングをおこないましょう。

バッグの型崩れも、査定金額に影響することがあります。バーキンのような高級バッグの場合、型崩れを防ぐための専用のバッグインバッグなども販売されています。工夫して形をととのえましょう。

・付属品を用意する
バーキンを買取に出す場合、付属品が揃っているかどうかが、買取価格に大きく影響することがあります。バーキンの付属品には、購入時に入っていた箱や商品のタグのほか、保存袋、レインカバー、『カデナ』と呼ばれる南京錠や、『クロシェット』と呼ばれるキーカバーがあります。カデナやクロシェットは、人によってはつけずにしまっている方もいるかもしれませんが、買取に出す際にカデナとクロシェットがあるのとないのとでは、場合によっては査定金額に数万円の差がつくこともあります。捨ててしまったり紛失してしまった場合は仕方がありませんが、付属品が自宅にある場合は、できるだけそれらも準備して買取に出すようにしましょう。
以上のことに注意し、できるだけ買取価格を上げるための準備をおこなうことをおすすめします。